パーツ バイク 日記

ちょ聞いて、やっとタイヤを履き替えられたんですよ。

投稿日:

発売前から新製品をレポートさせてもらえる機会はちょくちょくありますが、スケジュールが合うことが稀で悩んでおります(東京都 男性 30代)

BATTLAX HYPERSPORT S22へチェンジ!

YZF-R6さん、いきなり宙に浮いてます。

JTRIPさんのスタンドが年季入っていて、ついこないだの写真とは思えません。(”大”森社長、すみません)

後ろ姿はこう、なんか見ちゃいけない角度のような、エロス。

リアキャリパーをぶら下げに変えたい、ホイールを外す度に手間がかかるんだもの、ねぇ。

これがS21ですね、お役目ご苦労様でした。

距離は全然乗りませんでしたが、時間は経っているのでカピカピということにします。ここの思い切り大事です、タイヤを引っ張って得することは何もありません。

お仕事でサーキットを2〜3回ぬるっと走った時のタイヤの接地面と、普段使いの接地面の違いがわかりやすいですね。普段はバンクする必要ないですから、真ん中しか減りません。

デデン、っと。

出たな!新型!

S22、これはいいですよ、相当いいですよ。

詳しくはREIVLOGを見ていただければと思いますが、S20からS21からの流れで、今作の出来が一番良いと思います。

しかも初心者からスポーツ走行まで、ほとんどの使い方をカバーできちゃう幅も立派です。

 

ただ、軽量級の車体で開発したタイヤなので、重量級のバイクとのマッチングはピンと来ません。

スーパースポーツとの相性は最高です。

 

今度、これのご縁で、ヘレスを走ってきます。
その話は、改めてREIVLOGで。

でもって走っております。

いいなー、R6とS22。

600ccスーパースポーツを競技性や運動性能で評価するならば、今はR6だけ違う場所にいってますね。DAYTNA765に期待していますが、当然フレームが違う分Moto2との繋がりは市販車には反映されませんから、それはそれで良さそうで、これはこれでしばらく最高でしょうね。

そんな車体にS22の組み合わせ、うん、絶品です。なんでもできちゃいそうです、無双感。

最近はクルマも楽しんでます。

それと最近はこんなこともしてます。

久しぶりのマニュアル車を楽しんでおりますですよ。

それもポルシェですから、スポーツカーとしての楽しさは言うまでもありま1000RR。

だけど、やっぱりバイクはバイク、クルマはクルマですね。

その辺の話をする動画もぼちぼちリリースしますね。

 

まずは、東京モーターサイクルショーでお会いしましょう。

大阪は行けませんでしたが、あちこちのブースで広告出演や動画出演してましたね。

 

東京は、岡田商事さん(アルパインスターズとカルド)とブリヂストンさんのステージにおります。

 

それでは!

-パーツ, バイク, 日記
-, , , , ,

Copyright© REIVLOGのREIBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.