日記

8月6日(月)の日記

投稿日:

朝起きて、メールチェックとかしてるときにふと見えちゃったんですよ。

あっ、うっかり新しいMacBook Proをポチりたい、って。

指が滑らないかなって。

 

でも、このコピーって…。

僕のパソコン環境

2013年って何やってたっけ…。

写真フォルダを遡ってると、どうやらKTM RC8Rでサーキット通いを始めた頃の様子。まだバイクの仕事はほとんどなくて、モータージャーナリストになりたーいって、仕事先に挨拶回りしてましたね。仕事になってよかったと思います、本当に。ちょうど各媒体に残されてた最後の力で育ててもらえたので、タイミング的にもラッキーでした。

このMacBook Proの前は、MacBook Airを使ってて、スペックは十分だったんだけど、先々のためにって奮発してProを買ったのを思い出しました。今年の秋で丸5年になるわけですから、いい買い物をしましたね!

五年前からYouTubeをやっておけばよかったわけですが、先見の明、とやらは全くありません(笑)

そんな五年落ちのパソコンでも、完全に快適とは言えませんが、僕の動画制作においては充分に快適といったレベルでバリバリと仕事してくれています。

次のパソコンどうする?

その辺の話については、REIVLOGで語ってます。

iMac Proが欲しいんだけど、この時からはちょっと環境が変わってしまいました。

家で仕事を完結させる、家から出ない、という働き方を追求してたんだけど、家に赤ちゃんがいると不可能という結論に達したので、サクッと、今は新オフィスから執筆しています(笑)

となると、パソコンを持ち歩きたいんですよね。重たい作業は、巨大ディスプレイを二枚並べてるオフィスでしかしないとしても、自宅でも多少は触りたい。オフィスに据え置き機としてiMac Proを置いておくのもいいんだけど、とすると持ち運びができるソコソコのスペックのノートも欲しくなってしまって、機材費が二倍にかさんでいくのはどうだろうか。

今、隣の席に並んでるクリエイターさんたちのデスクを見ると、Mac ProとMacBookのパッケージが盤石のようで、結局はそうなるんでしょうか。

今のうちは、これまでと同じように、ノート一台で頑張っちゃう、というのがコスト上は現実的に思えます。

じゃあどのノートがいいのか?

答えは、MacBook Pro 15インチの一択です。以上、みたいな。

ところが、13インチも面白いかもって思いだしちゃってるんですよね。13インチ x eGPUって組み合わせ。本気を出して欲しい時は、オフィスでデュアルモニターとeGPUでバリバリしちゃう。家にいる時は、ソコソコでいいから、ノート単体で完結させちゃう。

eGPUコストはかかるものの、15インチの重たさから解放されて、13インチで身軽に飛び回れるのではと。

その差、500g弱。

たったそれだけかよ・・・。いま書き出してて、ステーキ一枚かペットボトル一本かよって、がっかりしました。

それだったら15インチがいいです。

 

ブログに書き出してみるといいですね、500g差しかないってことが分かりましたから(笑)

やっぱりiMac Proじゃなくて、MacBook Proが欲しい

でですよ、このコピーですよ。

もっとパワーを。
もっとパフォーマンスを。
もっとプロのために。

って。

 

それって…

 

 

こういうことでしょ?

 

 

いつだって、モアパワーモアトルクを求めています、仕事道具なんだもの。

バイク買ってないで、パソコンを買いたい。

そう、またバイクを買っちゃった…納車直前でビビって、この日記です。

-日記

Copyright© REIVLOGのREIBLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.