ガジェット

やっぱりRX100M4が好きっていう話

更新日:

フルオートで、やっぱりカチッと撮れますね。

SONY RX100M4という小さな巨人

撮影機材リストのページもありますので、よかったらそちらもご覧ください。

REIVLOGの撮影機材

去年の正月頃にYouTubeを始めたとき、メインカメラは今のものがそれ用に準備してあって、すでにサブカメラも当たりはつけていました。YouTubeを見まくってリサーチして機材を揃えた上で始めるあたり、形から入るタイプ絶好調ですね!モノを揃えれば簡単に辞められませんからね(笑)

最初から買ったわけじゃないけど、サブカメラも予定に入れていたのは、一眼レフの大きなボディは画質はいいけどもどれだけ持ち歩くかというと、たぶん億劫になるとも想定していたからなんです。重たいものは、重たいんですよね、どうしても。

それと、気軽さが欲しかったんです。

タレント商売も細々20年くらいやってると、もう無理にネタ作りをしようともしなくなるんですね。よく言えば、自然体。悪く言えば、飽きた。

最初は好きでやってることがだんだんと効率を求めたり、効果を求めたり。それが度を過ぎると、あまりにタスクになってしまって、そうすると楽しめなくなっちゃうんですね。無理して一眼レフを携帯し続けるのはやめよう、本当にリアルな生活の中で撮影して、等身大の自分でいないとあとで辛くなる、そんなことを思ってのサブカメラなんです。

ちっこくてポケットに入って、無理せずに携帯できて、だけど高画質。

ワガママですね〜(笑)

でもそれを叶えられたのが、SONY RX100M4なんですよね、平たく言って、愛してます。

僕が使ってるのは、M4なんですが、予算に余裕があれば、M5がオススメです。M6は望遠端が強くなりましたが、その代わりちょっとだけレンズが暗くなってしまいました。

M5からM4に降りて失うのは、わずかに写真の画質が言われてみれば落ちるかなーというくらいで、僕はムービー用途のために選んだので、レンズが明るくて、1080FHDで60FPSで撮影できればよかったんです。

あと、将来的にSONYのミラーレス一眼が自分にメインになっていくと想定して、SONYのUIに慣れておきたくて買ってみたというのもあります。それと、SONYのハッキリとした絵作りに自分を慣らしておきたかったというのも少々。

SONY RX100M4の細かいけど好きなところ

コンデジではありえないレベルの高画質はもちろんですが、細かいけど良いところがいくつかあります。そのうちの僕のナンバーワンを紹介します。

内蔵マイクが結構いいんです、これが。風防を付けてあげないとちょっとの風でもボオボオ拾ってしまいますが、部屋でトークを撮るには、なかなか十分な音質で収録してくれます。ユーチューバーに愛されるわけです。

SONY RX100M4の嫌いなところ

外部マイクがつかない。内蔵マイクと生きていくしかないんですね。

と言っても、音を別撮りして使ってるんだけど、別撮りがちょっと手間で、ファイルを一つにまとめたいんですよね。なにせ毎日撮ってますから、そういう細かいところの効率がじわじわ効いてくるんですよね。

スポンサーリンク

最後に

今回の三枚の写真は、動画からの切り出しではなくて、静止画です。僕は大抵が切り出しで済ませちゃうんですけどね。

フルオートでパッと撮って、いくらiPhoneが高画質とはいえ、やっぱりこうなるとかないませんね。

ただのコンデジを買う理由を探すのは難しいですが、高級コンデジを買う理由はいくらでもあります。

センサーサイズが大きくて、だけどボディが小さい。これならまだまだ戦えます。

僕が好きなスマートフォン、特にiPhoneは、あらゆる家電製品や便利ガジェットを殺しにかかってる恐ろしいやつですが、かえって攻め立てられることで、独自の進化を続けることになった機械は面白いものがありますね。

買わないけど、相当な望遠ができちゃうSONY RX100M6。

24-200mmって。ちなみに、僕のM4で24-70mm。いらないのに、これで望遠で撮りたいとさえ思わされてしまう不思議。

そっくりなようでいて、違うんですねえ。これでドキドキしちゃうから、ちょっとおバカなんでしょうね。

こんな記事を書いてたら、M6が欲しくなってきた…。

そこそこなカメラをお探しの方、下手な値段じゃiPhoneの方がいいですから、奮発して、RX100にいってください。

一緒にハマりましょう、光学の沼に。

一眼じゃなくて、コンデジで撮影してても視聴者さんにはバレてないと思います。それくらいムービーもきれいで、本当に気に入ってます。

-ガジェット
-, , , , ,

Copyright© REIVLOGのREIBLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.