バイク

そうだ、筑波に行こう。

投稿日:

筑波サーキットという名のツーリング先

これは筑波の予定表。

プライベートではワインディングには行きませんが、仕事ではそこそこ行きます(?)、REIです。

仕事でツーリングロケに行く分、プライベートはもっと好きに自由に走りたいと思って、その時々で走れる場所で目一杯走れるバイクに乗るのが好きです。公道では小排気量や小さいバイクにスクーター、最高ですね。

それと、この夏は異様に暑かったですよね。最高に楽しい夏でしたが、弊害もありました。それは、スーパースポーツに全く乗りたいと思えなかったこと。レビュー動画を作る為にボチボチ乗っていましたが、自分のために走ることはありませんでした。暑くて熱くて、全然自由じゃない。自由じゃないバイクなんて、バイクじゃないです。エアコンの効いたクルマの方がバイクっぽかったくらい。

でですよ、急に思い出したんですよ。

筑波ともてぎのライセンス持ってんじゃんって。

今度また友達の手伝いで筑波に行くんだけど、予定を見てみると、ファミリー枠がある日だったんですね。要はナンバー付きのノーマル車両が走れるビギナー向けの枠です。ぬるっと走ってリフレッシュするには最適です。家にYZF-R6もYZF-R1もあることだし、ツーリングに行くつもりでファミリー枠を走るのアリでしょ!じゃなきゃ乗らないんだから(笑)

テストしたいパーツもあるし、GoPro HERO7 Blackの映りもチェックしたいし、やりたいことはやっぱりサーキットにあったみたい。

 

スポンサーリンク

 

僕のR1はどうなってるの?

と思うようになったキッカケがもうひとつあって、こないだ買った僕のレース用のYZF-R1の方の話。

レースECUとハーネスを注文したものの、ECUの納期は12月。それまでレーサー化できないのかよ…。できるんだけど、半端な状態でやっても仕事を止めてまで遊ぶ意味がないので、保留かー、と思っていたけど、筑波ともてぎのナンバー付きのクラスを走ればいいじゃん!

全力で走れなくたって楽しけりゃいいんだから!

 

楽しもう。楽しんでやろう。この為に働いてきたんだ。

 

ひとまず、メカさんちに預けちゃったR1を引き上げて来なくちゃ。お迎えに行こう。

-バイク
-, , , , ,

Copyright© REIVLOGのREIBLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.