日記

今年の自分的TOP10の動画を作るんだけど…映画の話をしよう

更新日:

悩んでます。

ランキングどうしよう。。。

絞れなーい。

で、今日は映画の話。

最近観た映画で特に好きだったもの

これ知ってますか?

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』

めっちゃいいです。

「料理が軸になっている作品は、ハズレがない」って持論がありまして、多分ですね、セックスと食事のような本能的な行為を見せられても、人間は仕組み上、そういうものを拒絶することが難しいんじゃないかと思うんです。

グルメ番組などで美味しそうな料理のシーンが流れれば、ヨダレでしょ?えっちなシーンが流れれば、横目でも釘付けでしょ?僕は見ますよ。ガン見。

大事なのはそんなことじゃなくて、もちろんストーリーなんですが、いいですよ。

 

スポンサーリンク

 

ジョン・ファヴロー監督作品と言えば、手からチュイーン

この作品、ぜひ観て欲しいです。

Amazonプライム・ビデオで観られますので、リンクはこちら↓
https://amzn.to/2BKbgJN

話は逸れますが、レビュー欄にあらすじをがっちり書いちゃう人はなんなんでしょう。要約してくれと頼まれてるのでしょうかね。

ということで、あらすじは内緒です。

 

ストーリーの面白さはもちろんで、その上で、映画館のシーンでわずかコンマ何秒くらいだけ”手からチュイーン”の音が聞こえるんです。

それからロバート・ダウニー・Jrが出てきちゃうでしょ、そもそもスカーレット・ヨハンソン出てるし、いろんな意味でひとの縁を感じられる作品で、ほっこりして、ポジティブな気持ちでエンドロールを眺めていられました。

ソフィア・ベルガラは相変わらず悪そうなのにチャーミングでエロいし、ジョン・レグイザモはチャラいのにいいヤツ臭がぷんぷんで友達になりたいし、キャスティングのセンスが好みってこともあって、僕は大好きです。

プライム会員の方は、ぜひご覧になってください。年末年始で、まったりと流しておく映画としては最高だと思います。BGMがまたハッピーでいいんですこれが。

 

ジョン・ファヴローのあの映画での役名は、ハッピーですしね。

 

だからなんなんだ。

 

いや、だから観てみてね。

-日記
-,

Copyright© REIVLOGのREIBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.