REIって誰?

ご挨拶

はい、みなさんこんにちは、REIです。

これは、僕のYouTubeチャンネル「REIVLOG」をご覧いただいている方にも、「お前まじで誰やねん」って方にも読んでいただくためのページです。

ちょいちょい関西弁が出るのは、東京人と大阪人の間に生まれたからで、それに愛する奥さんが関西人だからでしょうか。とすると、うちの子は、3/4は大阪の血が流れてて、ほぼ大阪人やないの!

…関西弁の精度はご覧の通りです、せつねー。

生まれと育ち

僕が生まれた日、1982年4月6日。それはスッキリと晴れた爽やかな日でした。最高気温は16.7度、最低気温は6.3度と、暑すぎず、寒すぎず、絶妙ですよね。翌日はもう4度ほど暖かかったのは内緒です。

えっ

なんで生まれた日の天気を覚えているのかですって?

ググったからですよ。
ググればだいたいのことはネットの海にぷかぷかしてます。僕は自分で体験して、体感してからじゃないと信じないけど、そう言っても大概がバーチャルな知識。だって現代人だもの。

そんなわけで、どんなわけか、東京都中央区で生まれました。そして3歳までは記憶がありません。激しく頭を打ったのかしら。

3歳から9歳までロンドン、9歳から13歳までベルギーのブラッセルで過ごして、中学校一年生の時に日本に来ました。←来日
帰国子女あるある、日本に帰ってきたと言わない、日本に来た、と言いたい。ここイラっとポイント。

で、偏差値がヤバイ中高一貫の超絶進学校に通いました。帰国子女枠で受験すると、英語さえできれば入れるんですね。お得感満載の受験ハック術。

だけど全然勉強しないんですね、勉強する意味を誰も教えてくれないから。成績は下から数人で、大学受験も失敗して志望校にいけず、悶々と暗黒の学生生活を過ごしました。

キャリアのスタート

高校と大学は思い出ゼロなんだけど、高校生の時にスカウトされてモデルを始めたのが、全ての起点でした。

チャラく生きていけんじゃね?

と思っちゃったんですね。それが大間違い。全然ダメ、そんなことないわけですよ、当たり前だけど。

そこから20年かけて、好きなことで稼ぐ術が身についたのだけれど、運90%、コーラ10%(?)で、タレント商売をやっている次第でございます。

どんな仕事をしてきたのか

ファッション誌、テレビCM、広告諸々、いろんなお仕事をさせてもらいました。

転機はいくつかありましたが、MTV JAPANでVJをやらせていただいたのが大きいです。所属事務所の社長がとても喜んでくれて、「あなたは喋る仕事を頑張りなさい、それが向いてるから」と。
うそー、ヤダーヤダー、モデルがいい、なんて思いながらも、気付けば今は喋ることがベースのお仕事ばかりです。社長っ、先見の明があったのでしょうか!僕は大丈夫でしょうか!

社長「知るかっつーの」

モデルとMCを経験させてもらう中で、色んなレッスンやワークショップに行かせてもらいました。それがいま効いているんだと思います。

  • ウォーキング
  • ポージング
  • お芝居
  • 発声

書き出したら4種類しか行ってねーや(笑)

で、モデルが全くうまく行かない時期があって、本来メンズモデルは年齢とキャリアが比例すべきところがあって、ストリート系から紳士服系に移行して、例えば役者に転校するとか。
だけど僕はどうにもお仕事が減っちゃって、お先真っ暗になっちゃいまして。ナメてて何も努力しなかっただけで、仕事が減った原因は完全に不明ですよね、謎です、うーむ。

しかもびっくりするくらいお芝居のセンスがないようで、だけどうっかりと偶然と運が重なって、僕はバイクの道へ進みました。

急だな、おい。

やぶれかぶれで乗りまくってたバイクが仕事になった

リーマンショックとあの大震災で、日本から広告は激減、ってことはモデルの仕事はない。レギュラーのお仕事をなくして、またアルバイト暮らし。さあ、どーする。かかってこーい。何度でも落ちてやろう、そして何度でも這い上がってやろうじゃないの。(実際は、そもそもたいして上がってないから、さほど落ちてない説)

で、もう知るかッ、って感じでバイクに乗りまくってたんです。お金あんまりないから当時乗ってたスカイラインGT-Rのハイグリップタイヤを買えなくなって、でも「バイクならタイヤが二本しかなくてお得やん」と、宇宙の真理を見出して、覚醒したわけです。

まあ、これはもうね、そりゃもう、そうね、めっちゃ乗りまくりました。週2〜3回はロングツーリングに出掛けてました。その時に乗ってたのがBMW K1200Rというビッグネイキッド。
そんなことをしていたら、たまたまバイク業界のひとたちと知り合うことになって、トントン拍子でモータージャーナリストになっちゃいました。

このモータージャーナリストというお仕事で、またたくさんの勉強をさせてもらったんです。紙媒体の最期を看取るように、たくさんのことを学ぶことができました。後世に伝える役割は任せろい、と鼻息ちょっとふんふん。

そんなこんなで、当時はそういう技術がまさか全部がいつか繋がるとは全然思ってなくて、今はYouTubeのおかげでお仕事の依頼をたくさんいただけるようになりました。

僕の生活を配信するYouTubeチャンネル、それが「REIVLOG」です。バイク専門チャンネルにしたいという気持ちは、実はこれっぽっちもありません。数年で細胞が全て入れ替わるように、趣味は日々変わりますから、その時に好きなことを発信しようと思って、バイクチャンネルっぽい名称は避けて、僕の日記ということでレイブログにしたんです。

REIVLOGの変遷

2016年、YouTubeアカウントを取得。
→動画の作り方なんてわからなくて、なにもしない(笑)

2016年の年末、たまに登場する妻アッキーとの間に、第一子誕生。
→パパ、お尻に火がつく。
→なんかわかんないけど、頑張らなくちゃ、って。
→頑張る対象が、YouTube。おぢさんの割に現代っ子ね。

2017年1月28日、動画投稿開始。

2017年4月くらいから、毎日更新を開始。

2018年7月現在、チャンネル登録者数2万人、月間視聴回数は50万回、月間ユニークユーザーは10万人。

さー、これいつまで続くのか!

YouTubeを始めた動機は、二つ。

  • 三日坊主な性格を直したい
  • 喋る練習がしたい

今のところ、続いてる!

で、REIは誰なのか

夫であり、父であり。好きなことで生きるプロフェッショナル。
モデル、モータージャーナリスト、パーソナリティ、ナレーター、プロダクトトレーナー、総称してタレントでユーチューバーです。

そんなREIのブログ、REIBLOGをよろしくお願いします!

 

 

当サイトではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

プライバシー ポリシー – ポリシーと規約 – Google

Adsense

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、以下のURLをクリックしてください。

広告 – ポリシーと規約 – Google

Amazonアフィリエイト

当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

更新日:

Copyright© REIVLOGのREIBLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.